WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

福地 翼

Vol.43/2015年9月20日

こんにちは。

サイケ第4シリーズもいよいよ終盤です。
この辺の話を描いてたのが遠い昔のことのようで、いい感じで忘れてる僕自身も「この先どうなるの?!」ってハラハラしながら読んでます。笑

さて、最近ガラにもなく毎週更新しているこのバックステージですが、いよいよネタがなくなってきました。

このままだと、好きなおにぎりの具の話とかしかできなくなってしまいます。
ツナマヨです。
しまった!おにぎりの具の話も終わってしまった!

他に何か話すことなかったかな。

そうそう。シルバーウィークというものができたんですよね。
皆さんはどこかに出かける予定はありますか?
僕は相変わらず家でカリカリ作画の予定です。

たまには温泉にでも行ってリフレッシュしたいなーと思ってるんですが、なかなかそういった予定を立てるのが苦手で。

誰か誘ってくれないかな。
おーい、磯野ー!温泉行こうぜー!
くらいのノリで。

飲み会なんかもいつも誰かが企画してくれるのを待つばかりで、本当申し訳ないなーと。
そういったリーダーシップ的なものが一切ないんですよ。

引っ張ってくのが苦手というか、向いてないというか。
なのでアシスタントさんとか引き連れてどっか遊びに行こう的なことをしたことがほとんどありません。
すまないみんな。
慰安旅行とか本当は連れてってあげたいんだけども。

あと趣味がないのもでかいですね。
休みがとれても出かけないのは趣味がないから。
家でボーッとしてたら、あれ、お休み終わっちゃったよ。みたいなことがしょっちゅうです。

テレビとかで趣味全開の人とかを見ると、凄いなー羨ましいなーと。
逆に、私趣味がないんですよって人を見ると、凄く共感して、好きになることがあります。
そうそう、趣味ないのって実はコンプレックスなんだよねーって。

実は意外と無趣味コンプレックスを抱いてる人は多いんではないかと思ってます。
探して見つかるものでもないじゃないですか。

なので、いっそのこと趣味がないことを個性にできないかなと、今思いつきました。
アメトーーク風に言うと「無趣味芸人」みたいな感じで、無趣味あるあるなんかを言い合う会とか作ったら、意外と楽しいのかなと。

今パッと思いつく無趣味あるある。

・趣味を探してはいるけど、いざ「こういうのどう?」って提案されると、うーん…ってなりがち。

・どうせ趣味を持つなら極めたいと思いがち。(極端)

・趣味を探してると言いつつも、じゃあなにか積極的に動いてるかというとそうでもない。

・熱しやすく冷めやすい。


うん、こうして見ると、ただのめんどくさい人だ。笑

無いなら無いでいいんですよね本当は。

仕事の疲れをとるのに趣味はあったほうがいいって人もいますが、疲れたなら風呂入って寝ればいいだけだし、美味しいもの食べたり、ヒーリングミュージック聴いたり、色々手段はあるわけだし。

人生を豊かにするのは何も趣味だけでは無いですしね。
仕事だって充実してれば、それは人生を豊かにしてるものなわけで。

なのでとりあえずは仕事を頑張って頑張って、疲れたら寝て、シルバーウィークは無いけど、冬ぐらいには二日三日休みとって温泉にでも誰かに連れてってもらおう!

ではでは、今週はこの辺で。
サイケ第4シリーズも、もう少しおつきあいくださいませ。

あ、因みに明太おにぎりも好きです。

このページのトップへ