WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

福地 翼

Vol.8/2006年12月6日

こんにちは、約一年ぶりの更新です。
というか一年ぶりの顔見せですね。(汗)

うえきが復活するのを心待ちにしてくれていた皆さん、「福地? だれ?」な皆さん、お久しぶりです。福地です。
前作うえきをアニメ化していただき、それにともない『うえきの法則プラス』を連載させていただいたにもかかわらず、病欠というなんとも不甲斐ない理由で一年もお休みをいただくことになってしまって、本当にすいませんでした! しかもよりによって植木崖下ダイブの回で…
お休み中も多々ご心配をおかけしたことと思います。体のほうはお蔭様で全快。ただ今鋭意作成中です。
それにしてもこの一年、本当にいろいろな方にご心配おかけしました。読者の方から、いろんな作家さんにまで励ましのお言葉をいただいて、心の涙が止まりませんでした。人は弱っているときこそ、自分が本当に恵まれていることに気付くんですね。ありがとうございます、本当にありがとうございます。
くしくもこのうえきプラスも、一期一会の大切さをテーマの一角に置いています。今回のことで僕自身、人とのつながりの大切さ、ありがたさを改めて学べた気がします。病気もなってみるもんですね。(←ちがう)

というわけで、いよいよ再開する植木たちの苦難の道のりですが、ソレに伴い、うちのスタッフさんの道のりも険しくなりました。先日、前よりもさらに駅から遠い所に仕事場を引っ越させていただきました(ごめんねみんな)。どうも前のマンションに引っ越してから、悪いことが続くので、ここには悪い気が充満しているのでは…と思い、じゃあ思い切って仕事場を変えようと。環境的にはいろいろ便利で気に入っていたマンションだったのですが、あのままあそこにいたら、なんか取り殺されてしまうような気がして怖かったのです。で引っ越してみたらこっちは意外と住み心地がよくて、ああ、越して正解でした。うちの猫もはしゃぎまわってます。
ただ気になるのは、隣人の男性。引越しの挨拶に何度も伺うんですが、いつも留守。かと思えば部屋に明かりが! 今だ! 粗品だ!
あれ? 出てこない… う〜ん、もしかして居留守使われてるんでしょうか。都会の近所づきあいは希薄といいますからね。ちょっとさびしいですが。

と、そんなこんなで、環境を一新してさらにパワーアップした(はずの)『うえきの法則プラス』。植木は崖下に落ちて死んでしまうのか。はたまた… ここからさらに盛りあがる(はずの)植木たちの戦いを、ぜひお楽しみに!!!


p.s.
……ぼくのこと、おぼえてますか?(いまさら)

このページのトップへ