WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

藤田和日郎

Vol.6/2001年5月23日

 こんにちは! お元気ですかね。もう早いもんで、梅雨が迫ってるんだもんねえ。
『からくりサーカス』もサハラ編クライマックスだもん(言っとくけど終わらないから…念のため)。
 少年サンデー超増刊でやる、ケイこと井上和郎の『HEAT WAVE』。よかったら見てやって。 ダンこと赤羽紀良は、5月号に『飼い主たちの夜』で載ったのだけど、どうだったかな。うちの仕事場では、前チーフアシスタントと現チーフアシスタントなんだけど、いいコンビだったんだ。いいライバル同士になれればいいなと思ってるんだけどね。
 あ、そうそう。BS漫画夜話っていう番組で『うしおととら』特集されてね(3月くらいかな)、そのときは観てなかったんだけど、最近ビデオで観ましたですよ。複数の方がひとつのまんがを題材にあれこれしゃべるものなんだけど友人たちで話すようなツッコミをいちいち「プロですよ的見方」で話す、この番組は前から好きじゃなかったんですわ。
 案の定、言われてましたですな。
 頭の良さげな人たちが分析する。
 ほめてはけなし、けなしてはほめず…
 ま、自分からの感想はいいや。それより、うれしかったのは、椎名先生が、怒ってくれてねえ。それはもう、オンエア直後に、電話があって、もうぷんぷん。それで、今になってビデオを観ても、椎名さんの声が聞こえてきて、とってもクールに受けとめることができました。
 椎名さんの電話がなかったら、斜に構えてまんがを描かない自分は番組の意見の直撃を受けて爆発していたかもしれなかったよ。だいたい絵がヘタであきらめてるってよォ……とか何とか書いているうちに、故郷のおふくろの電話。「人間 怒られなくなるとダメさァ」
 ……はい… そうでしょうな…
 やめとこ。では、みなさん、また。

このページのトップへ