WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

クリスタルな洋介

Vol.86/2012年7月11日

はい、クリスタルです。
そうです。とうとうリヒテンシュットン編が最後を迎えました。
微妙なラストだったと思いますが、最高だったことにしましょう。
頼む。

ひめはじけで初めて4週連続も続いたので
こっちは半分混乱していましたが、読者の方々は
楽しめたでしょうか??読者の方も混乱したら
誰もわけがわからん4週になるのでホントカンベン。
BSも4週連続はなんだか凄く疲れたぜ・・!
やっぱすげーな毎週を当然のように更新してる作家さんは・・!
オイラはちょっと・・・
・・・・・・・

えー、まあ、その、しかし
展開的に「あれ?これ最終回じゃね?」って思った
読者さんもいたことでしょう。
担当さんでさえ「最終回っぽいですね」と言ってたし。
描いてる僕が「やだ!最終回っぽい!」と思ってたし。

安心してくれ!ぜんっぜん最終回じゃないから!
もうちょっとだけ続くんじゃよ。

パロディ難しい。
やり方がよくわからんからパクれ・・
いやパロれないぜ!
こんなこと言ってる時点で、パロディってもんの
本質を理解してないのさ!オレは!

「好きだから、同化したい!」

パロディの本質はそこ!同化!
恋愛によく似ます。
アイツをよく知りたい
アイツに触れたい
強く触れたい
とか。

もー。パロディ難しいなー。真面目に。
ほんの一理論をさも鬼の首をとったかのように
語って大恥ですよ!

・・・・
まあ、なんでパロディパロディ言い出しているかというと。
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
英国王のスピーチって映画がありましてね。

おおっと!これ以上は言えねえな!
「なるほど!王様ってスピーチすんだ!」
とか
「スピーチの障害を克服するのってドラマになるね!」
とか
「やっべえパクれ・・いやパロれ・・いや参考になる!」
とか思った結果がこの4週だなんてね。

そんなふわふわリヒテンシュットン編ですが!
ちゃんと姫は成長してくれたのだと思います!
それもなでちこたちみんながいてくれたから!
めでたしめでたし!

ちなみに帰国一発目はひどいことになっています。

それでは感想おまちしています〜!

このページのトップへ