WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

クリスタルな洋介

Vol.51/2010年4月21日

花が届いた。

生花店から電話がきて、「明日とどける」と。
花・・・?
送り主の名前を聞くと、知った名前でした。
おそらくオニデレ100話記念のサプライズなのだろう。
しかし、確認の電話がくるなんて台無しだ。
送り主も、まさかそんなことなったとは
夢にも思っていないだろう。
急に花が届いて驚かせる予定だったろうに。

でも、気持ちが嬉しい。
明日、花が届いたらすぐにメールしよう。
ありがとう、と。

翌日、仕事中に電話が。
ああ、来たな。
ドアを開けると、両手一杯の花が・・・


どころじゃねええええええええええええええええ
なんじゃああああああああああ!?
で、でけええええええええ!!!!
でかすぎて家に入らない!!


「いえ、これ外に飾るんですけど」

外おお!?!?
何その1メートルくらいある台は!?
これにそのデカイ花をいれるの!?
ドアよりデカくなったよ!!
ど、どうすんだよコレ・・・・!!
近所がなんだかと思うぞコレ・・・・・!!!
お・・・・・
おおおおお・・・・・
送り主いいいいい!!
田村あああああああああ!!
光久あああああああああああ!!!
でかすぎるわあああああああああ!!!
(他にも何人かがこの花に関わっているけど
代表って書いてるから。
代表作・イエロードラゴンがあらわれた!)

サプライズだ。
これはサプライズだけど。
しかも親友じゃない作家一同よりって
書いてるけど。
そこは親友でいいじゃないこの野郎。
いやー・・・・・・・びっくりしたよ。
二段オチだとは思いもしなかったよ。

前置きが長くてごめんなさい!
こんにちは!
クリスタルな洋介です。

とうとう今週、オニデレ100話を迎えましたーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


いやー。
100話いくとは思わなかったんだけどなあ。
正直、去年の冬くらいには終わると勝手に思ってた。
意外とネガティブなので。意外と。
そして、オニデレ100話本編のほうではサヤと正の出会いを
描きました。
いつかはサヤと正の出会いを描きたいと思っていましたので、
今回描けて嬉しいです。

ここまで続けてこれたのは、
毎週かかさず載せていただいた週刊少年サンデー、
毎週の激務を耐えてくれたアシスタントさん達、
ネームを一緒に考えてくれる担当編集さん、
僕の知らないところでオニデレに携わる小学館の社員さん達、

なによりも、オニデレを愛してくれている
読者のみなさんのおかげです!!!!
本当に、本当に、ありがとう!!!!!

僕は、反応が無いと描けないんです。
いい反応でも悪い反応でも。
何でもいい。
ファンレターや、ファンメールは本当に励みになります。
ほとんど毎週ファンレターをくれる読者までいます。
はがきを毎週って、どれだけ大変な事か!!
その期待に応えてられているのか疑問ですが。
自分なりに、全力でやっています。
毎週が最高傑作です。
絵も、あれでも自分の中で全力です。
(とか思っていると、載った時にガッカリ・・・・
これが毎週つづく)

世の中には、同じ100話でも桁違いに人気や売り上げが
ある漫画がゴロゴロしています。
しかし、その漫画に負けないくらい誇らしい事だと思います。
100話続けさせてもらった。
これは、僕にとって本当に誇れることです。
僕だけの100話じゃなく、みんなで歩んだ100話です。

最後に、本当にありがとうございました!

ヒャッホーウ!

このページのトップへ