WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

クリスタルな洋介

Vol.43/2010年1月6日

耳を澄ますと、音楽が聞こえる。

ジャズだ。
普段、そんなに音楽は聴かない僕でも
サックスの音はわかる。
コーヒーをすすりながら、かすかに
聴こえるジャズを楽しんでいた。

それにしてもどこから?

好奇心にかられた僕は、
この音楽がどこから流れているか突きとめようと思った。
家の中は静寂。僕の呼吸さえ無音に近い。
外だ。

ベランダの窓をあけ、
真冬の風を全身にあびていると
道路にたたずむ少年達に気がついた。
子供は風の子、とは言うけれど
寒くはないのか。
と同時に、金色のラッパを路上で吹き鳴らす
少年達を想像した。
絵になるな。

そんなことを思っていると
少年達が笑いながら、自分たちの口へ
手の甲を押し当てた。

「うっひひひひひゃははぷっぴー!ぷりぴぴぴ!」
「ぷっぺーぷっぺー!うひゃは!」

なんかそんなことしてた。

前置きが長かったですねクリスタルです。
あけましておめでとうございます!!

いやー・・・・・・ジャズじゃなかった。
前に、町内の有線か何かで
ジャズが流れてた事があったんですよ。ホント。
だから今回もそうだと油断してた。
というか、思い込んでた。
手の甲の音っては思わないでしょう。
マジかよ。
ジャズわかんねえ。

そういや前担当さんに
「君は音楽を見る目がまったく無い」みたいな事を
言われたことがある。
そうかな?フフフ。まだ僕の本気は見せてないぜ。

ああ、そうそう
実はツイッターを始めました。
ネット関係が大のニガテな
僕にとって挑戦です。
ミクシーもやってます!
あとはブログだけだけど・・・・
ブログはなあ・・・・。なんか
すごーーくハードルが高い。
いつかやれたらいいけど・・・・・・。
・・・しかしデジタル着色をできるのはいつのことなのか・・

このページのトップへ