WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

クリスタルな洋介

Vol.32/2009年7月15日

コンソメのにおいが取れない。

人差し指についたコンソメのにおいが
まったく取れない。

どうも、クリスタルです。

コンソメ味のオカシを食べたんです。
袋、三分の一くらいでお腹いっぱいになり
ラップをして放置したんですよ。
しけっちゃうのは嫌だから。

手にはコンソメにおいがベッタリと
ついてしまってたんですが、まあ
特に気にする事も無く部屋でゴロゴロ
していました。


それがまさか・・・・あんな事になるなんて・・・
・・・・・・・


翌日、遠くからの「はくしょい!っきしょう!」
という外からの声で目が覚めました。
僕の住んでいる所は
駅が近いので人通りは多く、朝早くから
人でごったがえす。
そして、その中の一人が必ず朝に
絶叫くしゃみをするんです。

花粉症かな?

いつも通りのリーマン目覚まし時計(生)で
目を覚ました僕はパンをぱくついて
薫り高いコーヒー(の缶)を飲んで
ゆったりとしていました。

しかし、すぐに異変に気づきます。

コンソメの・・・・においがする。

はて?昨日のコンソメ味のオカシか?
でも、本体にはきっちりラップをしているし
下に落ちた形跡も無い。
いったいどこから・・・・??

・・・・あたりをかいでみると、何のことは無い。
右手人差し指からにおいがしていた。
やれやれ、匂いが強いオカシは1日たっても
するよなあ・・・

・・・・・・・・?
あれ・・・・?

そこで僕は昨日の事を思い出していた。
昨日、寝る前に、僕は確かに風呂に入っている。
セッケンで、ヘチマで、身体をしっかりと
洗っている。

・・・・・・????

僕はもう一度右手人差し指の匂いをかぐ。
どうかいでもコンソメだ。
しかも、さっきまで食べていたかのような
強いにおい。

セッケンで、洗った・・・・よな・・・?

徐々に、鼓動が早くなっていくのがわかった。
僕は出来るだけ平静に、めんどくさそうに、
洗面所に向かった。
急いだら、急いでしまったら、これが、なにか、
恐ろしいものになってしまう。
そんな予感がした。

着いた。
いや、着いたという表現は不適切だ。
僕の住んでいる部屋の洗面所の場所は
少し変わっている。
洗面所というか、手を洗う場所だ。
手を洗う場所が、台所から一歩右に
歩いたところにある。

はっきり言って、意味不明だ。
ノリで設計したとしか思えない。
そんな洗面所に着いた。

さっそくセッケンで入念に手を洗う。
急ぐな。大きくため息をしろ。
イライラしているフリをしろ。
決して、僕が今、恐れている事を
悟られてはならない。

手を洗い、Xジャパンと書かれた布で
手を拭き、居間に戻る。
振り向いて一歩行けば居間だ。

背伸びをする瞬間、右手を鼻の近くに寄せて
においをかぐ。

セッケンのにおい。

ああ、それはそうだろう。当たり前だ。
セッケンで洗ってにおいが落ちないわけが無い。
灯油じゃないんだから。

急にバカバカしくなった僕は
いつも通りニコニコ動画をランキング順から
見始めた。
よく考えれば、さっきのコンソメのにおいも
身体を洗ったとき、右手のみ洗い損ねただけ
かもしれない。右手でヘチマを持ってるから
その可能性は十分にある。

「ゲームのアカウント消されたら
阿修羅のごとくになるわなあ」

動画を見ながらウッヒャウッヒャ笑い
涙を流しながら僕はコーヒーに手を伸ばし
飲もうとしたその瞬間・・・

コンソメの においが した

僕の周りの空気が一気に冷えていくのがわかった。
これは、なんなんだ?
セッケンで洗った。間違いない。
においが消えないわけが無い。
でも、今、確実に においがする。

息が苦しい。右手が、怖い。
僕は洗面所に走った。
急いではいけない、そう思っていたはずなのに
急ぎ、焦り、一心不乱にセッケンで洗った。
水が自分の顔にかかりまくる。
それでも構わず洗い続けると・・

ふと、目の前の鏡に何かがうつった気がした。

気のせいだ。
絶対に気のせいだ。
だが、決して鏡を見てはならない気がした。
蛇口から出る水の音だけが部屋に響く。
その時、僕の顔にかかっていた水滴が
目の中に入る。
「!」
反射的に目をつぶり、腕で水滴を払う。

そして、目を見開き、正面を見てしまった。
鏡を、見てしまった。
そこには・・・顔びっしゃびしゃの
もうすぐ30代になるおっさんが・・

あ、言い忘れてました!オニデレ4巻が7月17日ごろ出ます!
今回もメッセージペーパーを書きました!

・とらのあな 
・アニメイト・ゲーマーズ  

様、各店に書かせていただきました!
いつも通りオマケも描いたので見てたんせ!
表紙はミヅキです!

もう4巻めなんですねー・・・・・・。早いなあ。

これからも頑張っていきます!
応援よろしくお願いします!

このページのトップへ