WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

クリスタルな洋介

Vol.29/2009年6月3日

最近、漫画を描いていると右手が変になって・・・

貧乏ゆすりがはじまって・・
体中がむずむずしてきて・・
変になって・・・
変になって・・・・・・・・

「うぃあああああああああああああ!!」

みたいな。

そんな声がでそうな感じになるクリスタルです。
こんにちは。

うん。大丈夫。
アシスタントさんに言っても賛同して
もらえなかったから。
平気です。

ああ、ちなみにゲームとかやってて
右手でボタン連射してても
同じ自然現象が起きてるので
漫画がどうこうということではないから
そこは大丈夫。

いや、じゃあ、逆に僕の体じたいが
おかしなことになってるのか?

うーん。
なんだろ?肩こり?
今日から体操しようかな。
しよう。
痩せよう。
ムッキムキになろう!

うお、何かテンションあがってきた!
よーっしゃ!よーっしゃ!
運動するぜ!!

じゃ!そういうことでBSを
早めに〆て走ってきます!
では〜!!

・・・・
・・・・
いや、雨がね。
降ってたの気づかなかった。
運動着を着ようとズボンを脱いで
パンツ一丁になってウロウロしていた
(テンションあがってたからね!)
時に外の雨に気づきました。

またズボンを履くあの敗北感。
唇を噛んだときに匹敵するかのようです。

・・・梅雨入りしたのかな?
東京ってあんまり雨が
降らないように感じる。
故郷の秋田にいた時は
年がら年中雨が降っている気がしました。

大げさじゃなくて、ホントに雨ばっか。
それに気づいたのは夜中にコンビ二へ
買い出しに行ったとき。
何気なく外に出て、何分か歩いたあと
ふと晴れた夜の空を見て
自分が傘も何も持ってない事に気づき
はっと思い

「雨ふってねええー!!!」

と、思わず軽く叫んでしまったのを覚えています。
まわりに人いなくて良かった。

恵みの雨とはいうけれど・・・
澄み切った空のほうが
好きだからあんまり曇ってほしくないなあ。
走る事もできないし。
走る事も・・・・

・・・・・・・・・
・・・いや、逆転の発想。

むしろ、雨が降ってる時に
「雨ふってるー!!!」と軽く叫びながら
走れば・・・

・・・・・・
・・・・・
・・・・・全然意味わからん。
しまった。
自分でもびっくりするくらい意味わからん。
何か上手い事言おうとしたら
全然浮かばなかった。
文章の流れに任せてたら大怪我して
しまった。

なんか・・・こう・・・・うう・・ううううう

うぃあああああああああああああ!!

・・・・・室内で体操します。

このページのトップへ