WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

東 毅

Vol.132/2014年5月21日

皆さん今週の電波教師いかがでしたか!? 東です

今回は七海と時坂の戦いに決着がつき
時坂、藍沢、純一郎の同時バトルが始まる・・・!!
という内容でした

時坂は七海に完勝するつもりでしたが
七海の意地が勝ったという流れです
(勝負では七海が負けてしまいましたが)

というか、七海の球威半端ないですね
あれだけブランクあってあの球威・・・

ホントに野球に戻ってたらメジャー入り確定だったでしょう

東は野球やってなかったですが
野球でピッチングするにあたって、手の柔らかさ
指の柔軟性が、変化球を投げる時に重要だと
聞いたことがあります

実は東は指の柔軟性には自信があり
人差し指は手の甲側にくっつく程、曲げることができます

小さい頃は親指以外全部の指を手の甲側にくっつけることができたものです

もしかして、小さい頃から野球やってたら、今頃は物凄い変化球
投げることが可能なピッチャーになってたかも・・・!!
そしてメジャー入り・・・

無理か!!

・・・と、話はそれましたが

話はさらに、時坂、藍沢、純一郎の同時対戦という事態になり
いよいよ班戦争も大詰めとなってきます!

それでは皆さんまた来週〜〜!!

このページのトップへ