WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

東 毅

Vol.120/2014年2月26日

皆さん今週の電波教師いかがでしたか!? 東です
今回はダークサイドに堕ちた七瀬の大暴走!
・・・という内容でした
やっぱり魔法少女モノの最近のアツい流れとしては
「魔法少女の『闇落ち』」
「巨大な敵とのバトル」
という要素が欠かせませんので、今回の展開は描いていて
とても楽しかったです
戦隊モノとかもそうですけど、巨大な敵とか出てくると
東はもう無条件にテンションが上がってしまいますね
一体どんな理屈でデカくなってんだよ、
という冷静なツッコミどころはいくらでもあるんでしょうが
「巨大な敵に小さいヒーローが立ち向かう」
というシチュエーションを前にしたら
「細けえこたあ、いいんだよ!!」
という気持ちになってしまいます
というか、描いていて自分自身
ふと、この作品が教師漫画だということを忘れそうになりますが
電波教師は、教師漫画です!!
ええ、今回のラストの純一郎のセリフで思い出してくださいね
高校教師というか、今は生徒になってますけど
そしてここ最近、もう一か月くらい魔法少女に変身して戦ってますけど
電波教師は、教師漫画です!!
大事なことなので二度言いました
・・・というわけでまだ魔法少女編
まだちょっとだけ続きます・・・
それでは皆さんまた来週〜〜!!!

このページのトップへ