WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

東 毅

Vol.80/2013年5月8日

皆さん今週の電波教師いかがでしたか!? 東です

今週はついにこれまで謎のベールに包まれていた
シルエットの少女・・・柊本校校長、柊有栖登場です

それだけでなく本校生徒の白河ナミや
本校へ行ったっきり、出番の無かった
無響零子の再登場など、盛りだくさんな内容でした

本校の生活の一部も垣間見えましたが
学校というより戦場ですか?という感じですね

零子については、割りとインパクト強めに登場して
鑑の教師としての覚醒の鍵となる役割を担ったにもかかわらず
音沙汰なしだったために
(まあ、本校行っちゃったのでしょうがないのですが)
「零子ちゃんどうしてるんだよう!!」
「もう用済みか!!」
等々近辺でも言われていたので、再登場させられてよかったです

白河さんについては、イメージ的にターミネーターですね
こう、無表情で追っかけて来るというか・・・怖!!

ただ、若干の天然要素が入っているので
純一郎の策略(?)にハマり、この度はオチ担当
みたいな扱いになってしまいました

今回はまだ色々なことが顔見せ段階なので
今後、零子の本校での生活や本校がどんなところか等
わかってくると思います

そして来週!! ついに連載第1話以来初めてとなる、巻頭カラーです!!
それでは皆さんまた来週〜〜!!

このページのトップへ