WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

安西信行

Vol.3/2001年2月7日

 昨年末、最も敬愛するまんが家、吉田聡先生とお会いする機会がありました。お話しするのは二度目だったんですが、やっぱり死ぬほどキンチョーしました。吉田先生はとても深い御指導をしてくださり、目からウロコが何枚も落ちる様な思いでした。電話番号を書いたメモを僕に渡し、先生は「いいか安西! お前は年下なんだからお前から電話するんだぞ。」とニッコリ…あれから1か月。やっぱりキンチョーしてしまい、とても電話する事ができません。シャイな僕。

このページのトップへ