WEBサンデー

MENU

まんが家バックステージ

サンデー作家陣

あだち充

Vol.9/2007年9月12日

WEBサンデーをお読みの読者の皆さん、こんにちは。
さて、こないだあだち先生のバックステージ最終更新日を見たら2003年5月14日と書いてありました。
ビックリした担当編集者はあだち先生に
「久々に何か書きませんか? 何か書くお時間がないのであれば、あだち先生の日々の小さな出来事を読者の皆さんに紹介するコーナーとかはどうでしょう?」
などと持ちかけてみました。すると、
「いいんじゃない? 読者が喜んでくれるんなら。」
とのことで日々、あだち先生の身の回りで起きている小さな小さな出来事を担当編集者が勝手につづる小日記「あだち番の独り言」をひっそりと始めたいと思います。
あだち先生の身の回りに面白いことが起きないと更新できないのでいつまで続けられるかわかりませんが、気が向いた方はおつきあいくださいませ。


〜あだち番の独り言〜 第1回

あだち先生の仕事場には通常、深夜に伺うのですが、
週に一度だけ真っ昼間のあだちプロへ行きます。
(ちなみにあだち先生の生活は完全夜型で昼間は寝ています。前世がフクロウだったのかもしれません。)
誰もいない静まりかえった仕事場に入ると編集者が座る机の横にゴミ箱があります。
あだち先生が夜のうちに食べた夜食がひと目でわかります。

いつ行ってもカップラーメンのカップが捨ててあります。

今時、受験生でももう少しマシな夜食を食べてますぜ先生?
どんなエンゲル係数なんですか先生?
なんならオイラが焼きそばでも作りましょうか先生?

といつも思っていたので先生にその意見をぶつけてみると、
「ぜいたくな夜食なんてまっぴらごめんだ。
一人で深夜にカップラーメン食うのが好きなんだ。ほっとけ。」
と怒られました。

あだち充、56歳にしていまだに中学生の心を忘れず。恐るべし。

※編集部註 写真はこのページに来るたびに変わります。全5種類ありますので全て見てください。

このページのトップへ